毎日見ていた国民的お昼の人気番組「笑っていいとも」

普段自宅にいるときの大半を「テレビを見て過ごしていた」と言っても過言ではないくらい、小さい頃から私は大のテレビっ子でした。 そんなテレビっ子だった私には、数えたらきりがないくらいたくさん夢中になったテレビ番組がありました。 中でも私が脳卒中を発症したあと、毎日のように楽しみにしていたお昼のテレビ番組は、タモリが司会を務めていた「笑っていいとも!」でした。

32年間続き、私が小学校に入学したときからずっと放送された長寿番組「笑っていいとも」は、2014年幕を閉じました。 

放送が開始された当初、私自身「興味がないから見たくない」と思っていましたが、幅広い芸能人の出演者や、番組の知識を得るうちに段々興味を持つようになりました。 特に30歳で脳出血を発症し、暇をもてあましていた平日のお昼の時間帯に放送されていた「笑っていいとも」は、私の目を奪う楽しい人気番組でした。 毎日のように平日のお昼「笑っていいとも」を見続けた私は、ラストを惜しむかのように最終回の放送も見届けました。

「もうあのような人気番組がこの先出ることは無い」と思うと少し寂しい気持ちにもなってしまうくらい、「笑っていいとも」は私の心に深く思い出を刻みつけてくれました。ベルタ葉酸 販売店